FC2ブログ
PA下田について。
本日、3年間お世話になったDRESS AKIBA HALLを離れました。


・・・・もうすこし、自分で決めた日は後任の人間に引き継ぎながら顔はだします


思えば

旧dress Tokyoというライブハウスでムスカリンという1アーティストで

初めて出たのは


2006年6月11日でした



・・・・日付は覚えてませんでした(^ ^;)ゞ調べました。


そこに居たのは

よく覚えています

それが

PA下田圭介との運命の出会いでした。


はい(-_-)

印象は

あんまりよくなかったです(-_-)


ロンゲのわかそうーな兄ちゃんのイメージでした

まさか歳上で僕の兄と同じ歳なんて、その時は思いませんでした


数えればその時僕は

28歳(まだ、誕生日むかえてないもーん)

彼は

31歳(6月4日誕生日だからなったばっかだったんだろーね)


実際は2個上の先輩でした

今はすっかり、白髪もふえ歳取ってきましたが

そのころは25.6歳かと思っていました


僕がリハで「マイク離れすぎですか?モニターが聞こえないときがあるんですが?」

って聞いたら

PA下田「・・・・・・」(うんうんとうなずくだけ(^ ^;)ゞ)

・・・・・(なんか言えよ)(-_-#)って苦笑いしながら思ったの今でも覚えています

(後から、その話したら、下田いわく「マイクより、他に問題がいっぱいあったから」といわれました(-_-#))



それからdress Tokyoが立ち退きがどーので

何故か、イベントとかちょいちょいやってた程度の僕が立ち退くまでの何ヶ月かのブッキングを手伝う事になって


そのころから

何故かお酒の呑めない僕がほぼ毎日、下田の呑みにつきあうようになりました


庄屋から三蔵という居酒屋に変っただけで

結石で倒れるまで続きました(^ ^;)ゞ


そして

現在のDRESS AKIBA HALLになって

ちょいちょい手伝うようになって

3年前、一人ブッキングマネージャーになりました。



まーーーーーー


よく喧嘩した(-_-#)

奴はとにかく、へんな所こだわるし、へんな所ずぼらだし

昨日言った事と今日、全く反対の事言うし

気分やだし、いろんな人に言いたい事がんがん言っちゃうから、気ーつかうし(-_-#)


エピソードには事欠かない


なぜ、飲みかけの缶のお茶が10本くらいPA卓にあるんだろうとか(-_-#)



僕に「本社に帰るなら、ガムテープ持ってきて」って言われたから、

本社よくわからない僕は「(ある場所は)誰に聞けばいい?」ってきいたら

下田「・・・・・


ガムテープに詳しそうなー奴」


ってボケでもなく真面目に言うし(-_-#)


まー上司にしたくない男ナンバー1でした(-_-#)



僕はこの3年間

誰に文句言われる筋合いもなく、ブッキングとして精一杯の仕事が出来たと自負しています。

他のどのライブハウスにでも自慢できるくらい。

盛り上げてきました。


でもね・・・・。

うぬぼれてるわけじゃなく

僕がこんなど素人のブッキングが3年間もDRESS AKIBA HALLを盛り上げてこれたのは


間違いなく

PA下田圭介が居たからです。



断言します

彼が居なかったら


全ての面で半分の成績も残せなかったと思います。

いや、もっと全然だめでした。



適材適所

彼は、ぶっきらぼうで、外ズラが悪いので(^ ^;)ゞ営業的な事はからっきしですが


音と現場に関して

これだけ頼りになる人はいない。



音と現場

僕は何一つ心配なくブッキングに専念できました。


しっかりとしたぶれない

キャッチャーでした

どんな変化球も時には暴投も

本気のストレートも

下手したら、玉じゃないもん投げたって


あの仏頂面で当たり前のように受けていただきました


僕はただ目をつぶって思いっきり投げるだけで

目だってちやほやされるピッチャーでした。


真の実力者は表に出る人間ではないのですよ。


彼のPA技術のファンも

アーティスト、お客さん問わずいらっしゃるでしょう

どうか、変らずご支援ください



彼はあの場所でまだまだ、すばらしい技術で職人として健在です

僕なきあとのDRESSは彼の力でますます発展する事を心より願っています




僕は今後どうするか

全くの白紙です



もしかしたら彼のライバルにも敵にもなるかもしれません

味方にしたらこれ以上頼もしい人はいないでしょう

でも敵に回したらこれ以上怖い存在はいません。

・・・・もしもその時がいつかきたら、どうかお手柔らかに。



最高のパートナーでした。

いろんな事を学びました。



今後、会う機会は激減するでしょうが

またいつか、あの頃のように鍋会や鎌倉や江ノ島や温泉や海に皆でいけたら夢ですね。



お酒を飲み過ぎないように

タバコをすいすぎないように



ドイツ育ちに人には野球の例えはぴんと来ないかもしれませんが


花形ピッチャーはまぁまぁ毎年1人くらい出てきますが

球界を代表するキャッチャーは10年に一人も出てこないような貴重なポジションです


貴方を必要としてる人は

表にそんなに出てこないだけで

数えきれない程います

僕なんかよりずっと


健康とかの理由でいなくなるのはつまらないので

貴方は貴方の意思で引退を決められますように。



それだけが願いです。




全てのDRESS AKIBA HALLファン

DRESS AKIBA HALL関係者の皆様



僕は幸せでした

ありがとうございました。







さて、暇になったから

お昼の番組の司会でもねらおーかなー















絶賛全国発売中!
ムスカリン・セカンドアルバム


「コンフォート201」

主な予約先

TOWER RECORDS



HMV


Amazon


MSN


着うたフルにも登録されています

着うたフル

アマゾンのダウンロードも始まりました

アマゾン




11曲中1曲フル!無料発表!


「メリークリスマス」さえも言えない距離

MySpace<div class=
スポンサーサイト



【2014/03/31 23:59 】
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<わーもうー4月(T△T) | ホーム | あ、ごまかして、連投します(^ ^;)ゞ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://musukarin.blog73.fc2.com/tb.php/2848-34dbe24b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |