FC2ブログ
怖かった(T_T)夢の話。
今日は女優さんも含めた通し稽古・・・
一杯一杯になりながらなんとか形になりつつある
もう時間もないし、その話しで、宣伝すべきだけど・・・

どうしても、今日見た夢の話をさせて(T_T)

こわかった~(T_T)



実在の僕の中学の同級生の女の子が
(実際は卒業してからあってないし、もちろん付き合ってたわけでも
特別な感情があったわけじゃない子)

当時のままの制服で机一つもない教室で僕に告白してくる
ものすごい笑顔で

「付き合ってくれるんだよね?」

的な事を言われる。

で気付いたら僕は

今の(30歳)僕なんだけど

格好は学生服( -_-)


曖昧な返事をしながら、僕は隣の教室に帰る
そこは机も椅子も並べてあって皆(知らない人ばかり)が
ワイワイ騒いでる。

ぼくは自分の机に座ってダルそうに寝てたら

色んな女の子(知らない子ばかり)がいれかわり立ち代りやってくる

一人目の女の子はどうやら僕と付き合ってるらしく
「クリスマスは何処行く?」と聞いてきて
僕が曖昧な返事をすると、立ち去る

二人目の女の子は後輩で僕に片思いらしく
「チョコレート手作りで作りました!食べてください!」
僕がダルそうに受け取ると、立ち去る

三人目のおんなの子は黙って僕の背中から抱きついて来て
「今日、泊まりに行っていい?」
僕が寝たフリをしていると、立ち去る


・・・ここまでなら、単に“もてなかった奴がもてたい妄想”
してるだけのアホな夢で済むのだが・・・・


暫くすると机で突っ伏して寝てる僕を無理やり立たせる女の子
顔をみたら
最初に出てきた“実際の同級生”がむちゃくちゃ笑顔のまま

「こっち来て・・・」

と最初の教室(何もない)に引っ張っていかれる

そこで

「さっきの返事がききたいんだけど・・・」

と言われる。
僕は『まだ、さっき言ったばっかじゃん、うっとしいな』
的な思いを持ってて
うっとしそうに

「今、ムスカリンが忙しいから

誰とも付き合えないよ」


と適当にあしらう。

そしたら、その女の子は微笑みを崩さず「そう・・・」

と言った瞬間

目の前が真っ白になって

雷が落ちたような衝撃が体中に起こる


僕は事態が飲み込めないがパニック状態になる
意識が戻ってきて目の前に立ってる
同級生を見たら
微笑んだまま・・・

スタンガン(護身用の電気ショック)

を持って立ってる!


どうやら僕はそれをやられたらしい・・・
恐怖で一杯になり、腰が抜けたまま
這いずり回って、悲鳴を上げながら逃げる僕(>_<)!

隣の教室に行って皆に助けを叫ぶが皆は聴こえないのか
全く無視して、ワイワイ喋ってる。

同級生の子はまるで恋人通しでいちゃついてるかの様に
ずっと笑いながら追いかけてくる

・・・でも手には“バチバチ!!”と言わせながらスタンガン!

怖い!本当に怖い!恐怖感でとにかく逃げ回る僕!

気がついたら、最初の何もない教室に戻り
部屋の隅に追い詰められる!

恐怖で僕の体は震えてる。

女の子は相変わらず笑いながら

「ねぇ、付き合ってくれる?」

・・・とスタンガンを持ちながら聞く

僕はもう逃げたい一心で口から出たのは
完全にビビリながら!

「う、う、うん!つ、つ、つ、付き合おう!付き合おうな!うん!」

と、そしたら、女の子は微笑んだまま、何も言わず・・・

僕にスタンガンをゆっくり近づけてくる!
僕は恐怖でパニックで震えながら体が硬直する!
スタンガンはもう、僕に当る寸前だ!

「ぎゃぁ~!!!(>_<)!!!」



・・・で、起きる( -_-)

朝の5時くらい( -_-)寝たの3時過ぎだよ( -_-)

それからもう、疲れてたはずなのに恐怖で寝れないのf^_^;
だって布団を吹っ飛ばしたんだよ!
ベットから完全に弾き飛ばしちまったf^_^;

そこからずっと起きてるから

そりゃ、通し稽古中も眠いわなf^_^;


あ~怖かった!ココ何年間で一番怖い夢だったな~
なんだろ?“もてたい”という願望の夢なのかなf^_^;?

今日はホント、無事に寝かせてください(T_T)





スポンサーサイト



【2006/11/05 23:59 】
| コメント(0) | トラックバック(0)
<<ほら、変な時間に寝ちゃったじゃん( -_-) | ホーム | あれ?俺、疲れてる(・・?)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://musukarin.blog73.fc2.com/tb.php/113-86636c8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |