FC2ブログ
門西さんのメニエールと反省と
門西さんのメニエールが、
耳鼻科でちゃんと検査した結果

よくなったという診断があったようです

よかった。


でもまぁ、これで安心というわけではなくて

活動、治療の方向性が今のところ間違ってなかったという確認


ができたというだけです


ひとまず、よかった



2年まえでしたか?
8月のワンマンのあとで、メニエールという診断


そのすこしまえの
リハから違和感はありました

「うん?・・・・まぁいいか」

と僕も流していました

「なんか音程とれてなくない?」とかいったら
また、ぐずってうるせーどろーな(-_-)と

まぁなれないバンドなんで多少はしかたないなー

とおもったら

メニエール。


・・・・・・しまった

と、僕自身も反省しました。






すぐに思い出しました
僕は音楽の師匠にといえる人がいるのですが

師匠に本気で怒られたことは

2回あります

・・・・嫌味はよくいわれますが(-_-)

しっかり怒られたのは2回ですそのうちの1回を
思い出しました








10年?もっとまえかな?

あの時も同じように
別のある女性シンガーに曲を書いてて

毎日のようにレコーディングに付き合っていました

あのころは
音楽を“真剣”に聞いてました

いや、見ていたかもしれません。


レコーディングがうまくいかずに

僕も少し、イライラしていました

「・・・なんでここ上手くうたえないかなー・・・・普段うたえるのに・・・・」

そんな空気をだしていたと思うし

何度も何度も歌いなおしをさえていました

・・・・僕も若かったからね(^^;


レコーディングが上手くすすまなくて

たまたま、師匠に会う機会があって

師匠に相談した

「全然、この子歌えなくて・・・・困ってるんですよ

僕のメロが間違ってますか?」

すこし、師匠にあたっていたのかもしれません



デモ音源を師匠に聞いてもらって

そして、2曲ほどきかせて3曲目の途中

師匠は音源を止めて


「なぁ、この子ちゃんと耳聞こえてるのか?」



「え(・・; )?みみ?」

まったく、頭になかった

レコーディングの締め切りがせまっていて
本当にあせっていたんですが、すべての作業を止めて

すぐにその女性シンガーと話しをしました


「ねぇ・・・もしかして、耳とか体とか調子悪い?」


っていった瞬間

ダムが決壊したように泣き出してしまいました


ゆっくり話しをしたら
どうも
レコーディングの少し前から

耳鳴りがひどくめまいもひどくて

皆いなくなってからずっと倒れていたみたいで・・・


僕は
(しまった・・・レコーディングの期日に追われて
この子が歌えない・・・・
俺は間違ってない・・・・俺のメロ、歌詞は大丈夫・・・・
この子が悪い)

そんな事しかかんがえずイライラしてた。


すぐに師匠に報告したら


電話越し、初めて
いや、人生で最初で最後かもしれない
声を荒げて

「ばかやろー!」

と怒鳴られた。

普段、怒らない人が怒ると本当に怖い。

僕はちいさな声で「すいません・・・・すいません・・・」

しかいってなかった


師匠にいろんな事、言われた

・なんちゃってであろうと、人様を預かるってどういう意味か考えろ!

・お前は何を聞いていた!

・歌をなんどか聞いたら、音痴なのか耳が聞こえてないのかの判断もできないのか!



珍しく、1.2時間・・・・・いや、相対性理論だからでしょうか(^^;?
とにかく長く感じた電話でした。


その時に怒られながらちゃんとアドバイスもいただきまして・・・

・病気は、絶対に、しったかぶりしない

・専門医と相談

・いろんな人がいろんな事を言うが責任はだれか

・誰の責任で治療するのか


本人の考え
それを阻むものの前に
誰が立って守ってやるか



そんな精神論から

具体的なお医者さんも紹介してもらった


その時の耳鼻咽喉科は・・・・すっかり忘れてしまいましたが(^^;

とても印象に残っていた

接骨院がありまして


・・・・・ただ、名前とか忘れてしまいまして(^^;


記憶にあるのは


「○○駅から20分くらいいったとこ」

「マンションの一室」

「先生が俺くらいの若い(当時僕も若いもん(-_-)」


その記憶を頼りに・・・ネット検索して

たぶん、ここだろうという接骨院を門西さんに紹介しました


10年前にその接骨院にいったのは最初の1回だったから
そんなに記憶がないのです(^^;

・・・・・師匠に聞けばよかったけど、怒られそうだったから(-_-)


約10年前
レコーディングは残念ながら上手くいかなかったけど
そのシンガーは元気になった

身体がまず、第一



人をなんちゃってでも
指導、見る立場になったのなら

僕らは顔色じゃなくて“歌声”でその人の体調くらいわからない

とそのとき学びました


その時は(・・・・いや、絶対音感とかないし、わかるわけねぇー)

と思いましたが

今では、何で音がとれないのか

予測はできます


100%ではないし、しったかぶりしてはいけないけど

ちゃんと、きいいてないと


歌は
見るもんじゃない

聞くもんだ



そんな事を学びました



・・・・・・・・って


今回、未然にふせげてねぇーけど(-_-)


まぁ結果オーライで(-_-)

治ってきてるならいいじゃんね(-_-)


ちゃんと聞きながら

今後も門 西さんの横でギターひいて、曲かいていきます(-_-)



























ムスカリンの経営のライブハウス「こまごめわいわいほーる」のブログ


ツイッターも
「こまごめわいわいほーる」で作りました
よろしくお願い致します!

純愛★純情倶楽部デビューシングル「恋の街、KOMAGOME。」
作詞・作曲 山本善久


中板橋へそりんちょ!デビューシングル「拝啓、ここは中板橋です。」
作詞・作曲 山本善久


動画「手をあげろ!!」



動画「手をつなごう~門西組無敵のテーマ~」




スポンサーサイト



【2019/03/25 20:53 】
その他
| ホーム |