FC2ブログ
作曲を誉められるとなんか怖い(-_-)
もー最近、歌詞・曲を頼まれることが多い

曲を書くのは別に苦痛ではない

なんとなくなら、いつでも書けるけどさ


ただ、僕は作曲も作詞も誰かに習ったことは無く
もちろん学校も行ってない

いわゆる“ちゃんとした”ものは作れんのですよ(^ ^;)ゞ

譜面書けって言われたら
たぶん1年くらいはかかる(^ ^;)ゞ

めんどくさい

だから基本

ギターコードじゃかじゃかならして見本で僕が歌って渡す

そーすると

門西○恋さんあたりは

「ここ音程おかしい!いい曲じゃない!わかんない!覚えられない!○△※×$!!!」

とうるさい(-_-)

大体最初、文句しかいわない(-_-)


でも最終的に、歌っていけば納得できるものになるでしょ(-_-)

毎回後から納得するくせに、最初ごちゃごちゃ文句言ってうるさいのそろそろ気がつかないないかね(-_-)


だって最後歌うのは僕じゃない

台本を書いても

演じるのは役者であるように

台本は完璧したいタイプではない

・・・・完璧な台本(楽譜)が書けないいいわけでもありますけど(-_-)



デモ音源なんてメモ書きと一緒だもん

ちょっと払いが足りなくても、漢字1本2本棒が足りなくてもいいでしょ(-_-)

清書するのは歌う人だから


僕等は音符を歌うんじゃない
僕等は歌詞を歌うわけだ


歌う人がこの歌詞を歌う場合
音程が上がりたいのか下がりたいのか、歌う人が決めればいい


歌詞を無断で変えた!という訴訟は過去いっぱいありますが
メロを勝手に変えた!という訴訟は僕の記憶ではない

(あ、勝手にメロ足したとかの訴訟はあったね)


メロが最後上行こうが下いこうが、フェイクしようが
歌手がその日の気分で決めればいいんだよ


あ、JPOPの話しね
オーケストラとかオペラは別よ(^ ^;)ゞ


僕が渡すのは
ジャガイモとにんじんと豚肉とお水とカレールーと
大体のカレーのレシピ。


だから、にんじんが大目がよかったら分量変えればいいし
こしょう少々って少々みたなところは、その日の気分、その人のセンスでいいのですよー

そんなに細かく何gとか書かないよ(^ ^;)ゞ


だから

「いい曲書くねー」といわれるとちょっと、恐縮する(^ ^;)ゞ

それは最後は歌い手が作ったものだから

僕一人の手柄じゃない


僕は

この人はきっとカレー作るの得意だろうなーじゃ、材料とレシピ
この人はきっとシチュー作るの得意だろうーなじゃ、材料とレシピ

って渡すだけ

最後作り上げるのは歌い手さん。




歌詞は・・・・まー確かに完全に作ってしまうけど

詩ではなく歌詞だからね

歌が無ければ生きてこない言葉たちだからね



歌詞が生きるための作曲だけを考えてなんちゃって作曲してきた

だからインストとかは聞いたけど、正直、あんまり興味がわかない(^ ^;)ゞ


メロがもう歌ってるようなクラッシックで好きな曲は何曲かあるのですが・・・・



「いい曲」といわれると複雑(^ ^;)ゞ

門西さんでいうと

「ねぇ」という曲は僕がもともと歌ってた曲

僕に合うはずの曲ですが

門西さんにも合わない事はない


「ねぇ」だって僕が歌ってるように門西さんは歌ってない

・・・・勝手に音程が変わってる箇所もある(-_-)

でもそれでいい


僕が歌う「ねぇ」と門西さんが歌う「ねぇ」が同じ音程だったら僕は気持ち悪いと思う

それなら、この歌詞が伝わらないと思うんだよね


なんだかんだ文句いいながら(-_-)

この

2年で門西恋の「ねぇ」を作ってきた

もし、正確な音符がある譜面があったら、こうはならない。

多くの人に評価してもらえる門西恋の「ねぇ」は

作詞作曲山本善久とかいてあるけど

もう門西恋がつくりあげたものだ


で今度CDとして出す曲は「最後の場所」という曲だ

この曲は「ねぇ」に続いて約2年前

門西さんに門西さん用に書いた曲


あの頃はそんなに文句言わずにうたってたので(-_-)

門西さんが作り上げたらきっと素敵な曲になるであろー曲を書いてみた


さぁ、評価は聞いてくれる人がすればいい。



さぁ、またぶーぶー言われながら(-_-)土台の様な曲を書きましょう

僕はやっぱりおっさんなので

機械の声より人間の声がすきなんですよ

時代遅れですいません(^ ^;)ゞ










次回のライブ

こまごめわいわいほーる 誕生日企画
2015.8.8(土)
こまごめわいわいほーる1周年記念月間
山本の遺書。Vol.1
出演者 ムスカリン(山本社長)予定ゲスト 黒木ちひろ/うぽる/長尾ちえみ/門西 恋
開場/開演 18:30/19:00
前売/当日 2400円(+1drink600円)
その他 このイベントはムスカリン(山本社長)が様々なゲストを迎え ゲスト用に書いた曲を歌ってもらう企画です。 ※ムスカリンがずっとステージでソロ曲も歌います ゲストの方は1.2曲で、あくまでも予定ですので、あらかじめご了承ください。


ムスカリンの経営のライブハウス「こまごめわいわいほーる」のブログ

ツイッターもフェイスブックもmixiも
「こまごめわいわいほーる」で作りました
よろしくお願い致します!


絶賛全国発売中!
ムスカリン・セカンドアルバム


「コンフォート201」

主な予約先

TOWER RECORDS




HMV


Amazon


MSN


着うたフル

アマゾンのダウンロードも始まりました

アマゾン




11曲中1曲フル!無料発表!


「メリークリスマス」さえも言えない距離

MySpace</div>
<div class=
スポンサーサイト



【2015/06/18 23:59 】
その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |