FC2ブログ
カレンダーを買う・・・松本さんのf^_^;
ずっと探していた・・・
もう、取り寄せようかと思っていましたが、
今日本屋で見つけました!

松本人志のちょっとした言葉カレンダー

何探しとんねんf^_^;

これ

2000円もする( -_-)

かせぐな~・・・

しかも情報じゃ、このカレンダー
アイドルや韓流タレントを抑えて

08年カレンダーのダントツトップ

の売り上げだそうだ( ̄□ ̄;)!!



本人の写真は一切ないのにf^_^;
文字だけなのにねf^_^;


すごいね~


「大日本人」のDVDも出たんでしょ?
どうしよう( -_-)映画館で

4回見たからなf^_^;

でもDVDも欲しいf^_^;


いや~この人の作品を見るたびに

笑いの後に・・・ため息が出る( -_-)


皆言うけど“天才”だよね。やっぱり。

僕は自分で言い張っていますが、
ダウンタウンの漫才を小学校の時見て

お笑いをあきらめた男ですからf^_^;


う~んでもね、上手く説明できないけど、
ムスカリンとして目標は

松本人志・・・なんだよねf^_^;

いや、お笑いに転職するわけじゃなくf^_^;
もちろん、司会者になるわけでもないf^_^;
・・・もう、司会頑張ってた頃から4年くらい経つのに
いまだに司会者としての印象があるらしいが( -_-)


いや、お笑いをやってしまったら、単なる“モノマネ”“パクリ”に
なってしまう。

音楽の目指す位置というかなんというか・・・


昔、島田紳介さんがダウンタウンの漫才を“シンカー”と表現した

(野球がわかんないとわからんけどねf^_^;)


僕みたいな野球の素人のは見た目からしてすごい

150Kmの剛速球を投げられるピッチャーを“すごい!”
と思いがちだけど。

玄人からみたら

120kmの玉で空振りを取れる

ピッチャーの方がすごいんだよね


素人は
「あんな、スローボール俺でも打てる!」と思ってしまうけど
実際バッターボックスに入ると、微妙にタイミングをずらされる
“シンカー”や“シュート”みたいな球でプロとして通じてる
人はやっぱりすごい!


いっぱい、若手で面白い人でてきたけどさ

松本さん、ダウンタウンは

唯一無二、絶対的存在だよね

例にだしてしまうけど
(ファンの方すいませんm(__)m素人のタワゴトですm(__)m)

流行の小島よしおさんとかって
この例えで行くと

160kmの球を投げてるよね

見た目にすごいでしょ?
でも、160kmの球を投げ続けることが出来るかな?

出来たとしても、プロの世界はその球に“目がなれて”しまうから

これ以上、三振をとり続けたければ
170km180kmの球を投げないと難しい。

120kmという、一見“だれにでも出来そう”な球、芸で
プロの世界で何十年も飯を食う人は

やっぱり天才だよ

声が高いとか
ギターの早弾きが出来るとか
奇抜な歌詞や曲が書けるとか

そんな事じゃなくて
誰もが出来る位置で、きっちりと“違うもの”を見せたい

それがムスカリンとしての目標



・・・だけどできねぇ~よ( -_-)


ま、僕は僕なりの音楽を芸を創っていきますからf^_^;
良かったら、見に来てやってくださいなo(^-^)o



・・・しまった、カレンダーめくるのが楽しみなのに
ほぼ一年分先に見てしまった( -_-)





スポンサーサイト



【2007/12/03 23:59 】
偉そうに語る | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |