FC2ブログ
毎日、詩を書いて・・・4年
ムスカリンのWEBのコンテンツ

「日々」

僕が3年前までやってたバンド、サンチタス時代

僕は毎日サイトに詩を書きます!

と宣言した。

・・・単純にサンチタスのサイトのアクセス数を増やしたいだけのf^_^;
幼稚な思いつきだった。


その幼稚な思いつきが

2003年の12月1日から始まって

よく言うけどf^_^;

ライブの日も風邪の日もインフルエンザの日もツアーの日も
・・・プライベートでやりきれないことがあっても( -_-)

毎日かならず、僕は詩を書いた。

それが

もうすぐ

2007年12月1日で

丸4年を迎える



最初一日10人も見てくれれば十分だったけど
今は平均で100人を超え、多い日は500人
を超える日も出てきた

・・・誰がそんなに見てるんだf^_^;


そんなこんなで、このネットの世界で色んな人と交流を持てるようになった。
その中で、たまに・・・

チクリ情報メールがf^_^;

「○○ってサイトで何月何日の日々の詩がそのまま、乗ってました!」
とか
「○○の歌詞って何月何日の日々・・・」
的な。


ありがとうございます。
ま、そりゃ

どうぞ!どうぞ!パクってください!

・・・とは言いませんけどf^_^;


こうやって誰でも見れるように公開してるわけですから
ま、ある程度はいいじゃないですかf^_^;

槇原○之さんと松本零○さんじゃないですけどf^_^;

そんな特殊な言葉を使用してるわけじゃないから
似てくることもありますよ。

逆に僕も誰かの詩や言葉に影響されて、似てくることもあるしね

そういや~大分前に
ある、若手のミュージシャンから

「歌詞に困ったら『日々』見てます!!」

というf^_^;なんとも清清しい、パクリ宣言のメールもらって
嬉しいのか、どーなのか、複雑な気分になったなf^_^;



著作権・・・ってあるじゃん。

僕ら音楽作ってる人間には切っても切れない言葉

30年以上前の日本の音楽は

金にならないと言われてた


それを、ちゃんと音楽を作る人間にお金を還元させるために
きっちりとしたルールを作った。

作り手側の権利を守るために出来た制度


でも、いつか

間違った方向にも進んだような気がする



お金になる制度だからね
やっぱり、それ目当てに集まってくる人もいっぱいいる

芸術がいつか商業になって行った


お笑いの世界ではお金になりづらいけど
著作権なんてあってないようなもんじゃん

“オッパッピー”なんてどれだけ無断に使われてんだf^_^;

もう、何十年か前に作ったルールでは無理がきてない?
パソコンとか通信がこれだけ発達してしまったらさ

まるで、戦後作った憲法では
もう通じなくなってきて
無理やり法律という“増築”でごまかしてるような・・・

それで、飯食う人がいるんだからさ
周りの人間はしゃーない部分もあるでしょう

芸能事務所とかレコード会社とか


でもさ、音楽やる人間はわすれちゃいかんよ

音楽をやり始めた

素直な気持ちを



・・・あ、俺、今、キレイゴト言ってるf^_^;?

でもさ、小学校でギターを持ったとき
じゃらーんって鳴らした感動

中学の時初めて曲書いて、友達に聞かせて
「・・・ま、いいんじゃない」
って言われただけで嬉しかったあの日f^_^;


そして

音楽で生きていこうと決めた日

自分からはじめた事じゃない


今ね、音楽の世界に足りないのはそういう気持ちだったりしませんか?


そりゃ、この歳ですから( -_-)
お金がなきゃ生きていけませんよ( -_-)


無駄にキャリア積んでますから
この世界の騙し騙されの現場も沢山見てますよ・・・

曲を詩を歌詞を作り歌う

周りはしらんけど

人に聞いてもらう幸せを忘れたらダメ


その結果でごはんが食べれたら、最高じゃないですかf^_^;

感謝しましょう

僕の歌や詩を見てくれる全ての人に
例え、批判であっても。


誰かに頼まれて歌ってるわけじゃない
僕が僕の為に歌ってるのだから

そのキモチより先にお金が先行したら
その時は引退します。



・・・って思いっきり話がそれたけどf^_^;

「日々」をはじめたのは僕がやりたかったから。

それをドーにかしようとは思わないから

って言いながら


「日々」1000日記念の

詩集を50部限定

2000円で売りましたけどね( -_-)



い、言い訳をしますとf^_^;

原価が50部で10万円したんですよ
(そんなリアル数字を発表しちゃったf^_^;)

だから、全部売れても、やっと、チャラ。
儲けは一切なし。

今、静岡で1部売れたから

49部売れて。残り

1部!

・・・でも予約のまま、ずっと買ってない人もいるんで
そろそろ確認して、売るかもf^_^;


正直

そんなに売れると思ってなかったf^_^;

50部売れ残っても、いいネタになるしf^_^;
これは「自己満足」でいいと思ったんですよ

そんな僕のわがままな詩集に2000円も出して買ってくれた

その感謝は絶対にわすれない



メールなどでお誘いを受けたりします
詩のサイトとかお金の話とか・・・
詳しくは調べてないけど

“詩”にかんしてはそれ以上広げる気はないです。

音楽をムスカリンをがんばる要素でしかないですから



・・・・だから、パクってくださいではないけどf^_^;
こんな詩達を見てくれる全ての人に

ありがとうm(__)m


僕はただの歌うたいです。
スポンサーサイト



【2007/11/18 23:59 】
偉そうに語る | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |