FC2ブログ
近況。
最近は、福岡の準備とかひと段落して
ちょいちょい時間が出来るようになったので

色々な音楽や本や映画に触れようとしています・・・

ま、歳をとったというのもあるんでしょうf^_^;
若いころは、自分の好きじゃないジャンルのモノは
全く寄せ付けなかったです。

ま、それどころか

否定だけしましたねf^_^;

でも、今は色んなもんに触れようと思っていて
嫌いなら
「何故、きらいなんだ?」と考えるようにしているんですよ

こないだ、たまたま、昔の映画を観たんですが

“ヒトラー~最後の12日間~”

(タイトルあってると思うけど、違ってたらごめんf^_^;)

昔から“戦争モノ”ってあんまり好きじゃなかったんですよ
なんか、

「どうせ、デッカイ音で爆発させて脅かして“迫力あるでしょ!”」

みたいな作りのものが多くて・・・

でも、歴史モノは好きだったので、ちょっと興味はあったんですよ
で、見てみたんですが・・・

2時間、動けず見たね


普通、家で見てたら、途中でなんか食べたり、なんかし始めたりして
見るんですけど、これは殆ど体勢も変えずに2時間見ましたね。


ヒトラーの演技が本当にリアルでね。
ヒトラーに見えましたよ。マジで。

僕は元々

作りこんだ演技という

モノが嫌い


なんですよね。なんか「すごい練習したんだろうな~」って思うと
冷めてしまうほうだったんですよ。


リアリティーがない・・・というか

音楽でも、映画でもなんでも
「そんなに作りこんだら、息がつまる」
って思えてね・・・

どこかで、スキマというかワキの甘さというか
を感じたいですよね・・・

そこに切なさとか悲哀とか更にかわいさとか・・・

う~ん。また、別の機会に語りますf^_^;


でも、この映画は本当に

作りこんだ演技のすごさ

を教えてもらった



やっぱり「食わず嫌いは」ダメねf^_^;
色んなジャンルを見て、僕もまだまだ勉強しましょうm(__)m


・・・今度は美術館でもいこうかな~
絵画を黙って見るのって苦手なんですけどねf^_^;
スポンサーサイト



【2007/07/15 22:47 】
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |